世田谷区 粗大ゴミの出し方・回収料金を徹底比較!

出張地域 東京都世田谷区

スタッフからのコメント

皆様こんにちは。

ゴールドクリーンです。

 

平昌オリンピックもついに金メダルが出ましたね。

フィギュアの羽生選手!宇野選手も銀メダルと日本人が金銀を

両方取るなんて本当にすごい!!

何度見ても感動の演技です。

 

さて、ゴールドクリーンがよく伺う地域の1つ世田谷区の粗大ゴミの

処分について色々調べてみました!

 

これからの時期、お引越しでのいらないものの処分が増えるのではないかと思います。

一番お金をかけずに処理するにはやはり行政の粗大ゴミの回収を利用すること

になるかと思います。

 

そこで世田谷区の粗大ゴミのホームページを拝見すると、

1辺が30cm以上のものが「粗大ごみ」の扱いになるようです。

 

30cm以下に切っても粗大ゴミになるとありますが、このあたりはどのように

判断するのか不明ですがとにかく切ってもダメなようです。

 

 

粗大ゴミの出し方には2種類あって、1つは持ち込み、もう1つは引取りに来てもらう方法です。

まず持ち込んで処分してもらう場合は、世田谷区粗大ゴミ受付センターに電話か、インターネットで申し込みをします。

 

持ち込めるのは土日のみ!(平日がお休みの方は難しいですね)

持ち込む場所は船橋粗大中継所(世田谷区船橋7-21-15)で、お昼休みはお休みです。

 

持ち込みの最大のメリットは、回収費用が引取りの半額と言うところ!

乗用車でも乗るサイズのものが数点で尚且つ土日がお休みの方には向いている

処理の方法だと思います!!

 

もう1つの処分方法は自宅(又は指定場所)まで取りに来てもらう方法です。

 

取りに来てもらう場合もまず世田谷区粗大ゴミ受付センターに電話か、インターネットで

申込です。

 

週初めの午前や3月4月の引越しシーズンは混み合うようです。

申し込み後、粗大ゴミ処理のシールを貼って指定の日に指定の場所に出すようですが、

粗大ゴミのシールは取り扱いのコンビニや取扱店で自身で購入します。

 

次に料金について見ていきましょう。

 

ざっくり見ていくと400円~2000円程度のものが多いようです。

 

背丈ほどある家具類はおおよそ2000円に分類されているようです。

270cmを超えるとその値段なので大体そう考えるのが良いかと思います。

例えば、幅90cmで高さが180cmの食器棚はもうこれで270cmですから、

高さがある家具は、大体2000円です。

 

但し、ベッドやソファは少し高そうです。

ベッドはマットとフレームが別なので大体3600円程度かかります。

 

小さな家電など30-60cm以下くらいのもの(私の勝手な見立てですが)

が大体400円程度になっているような感じを受けました!

感じ方やこの費用を高いか、安いかは個人の感覚になりますが、

額縁も1点400円と言うとなんか高いなとも思いますし、

家具は2000くらいかと思うと自身やご家族で運びだしができれば

処分費用としてはコスパがいいのではないか?

と思いました。

 

先ほど小さな家電と言っていましたが、実は大きな家電は粗大ゴミでは

出すことができません。

いわゆる「リサイクル家電」といわれているものです。

 

何がリサイクル家電になるのか、じゃあどうやって捨てればいいの?

いくらかかるの?

 

まずリサイクル家電はいくつかあります。

テレビ、洗濯機、洗濯乾燥機、冷蔵庫、冷凍庫、ワインセラー、パソコン

これらがリサイクル家電となります。

但し、業務用は対象外となるようです。

 

これらはメーカーごとに色々処分が変わってくるので一概に金額が決まっていません。

がよくある単身用の2ドア冷蔵庫や家庭用の大型冷蔵庫などの冷蔵庫に

ついていくつか調べてみますと、

 

多くのメーカーで3000円台後半~5000円程度というのが多いようです。

(違うものもあるかもしれません)

 

これは処分費用のお話で更に自宅にまで回収の場合には運搬費用がかかります。

 

世田谷区で頼む場合は、家電リサイクル受付センターに電話で申し込みをします。

小売店(家電量販店や街の電気屋さん)に頼む事もできるようです。

 

いずれの場合も、リサイクル料金+運搬料金

 

というのがリサイクル家電の処分代いうことになります。

 

ここで問題なるのがエアコンです。

エアコンの取り外しにはおそらく別の料金がかかる事が考えられます。

エアコンの取り外しは「室外機」の設置場所によって費用が変わる事が多いようです。

 

例えば、マンションのベランダの床の場合と、公団等で天吊り(上の階のベランダ下からの金具に吊ってあるもの)のの場合ですと作業の大変さや必要な人員も変わるため天吊りの方が高いことが予測されます。

 

戸建てや雑居ビルなど色々ありますので、この費用も一般的な金額というのが表現の難しい費用になろうかと思います。

屋根の上、庇の上、屋上、壁なんかについているものは、危険も伴いますので

それなりの代金がかかると思ったほうが無難です。

 

 

冷蔵庫、エアコン、洗濯機など全て処分する場合、一番安くすませるには??

不用品回収業者を使うのが、おそらく一番安いかと思います。

 

不用品回収業者も料金も、対応もそれぞれですので検討が必要です。

 

以前より悪質な業者はいないと聞きますが、ホームページなどを見てもやはり

料金は○○円~となっているところが多いのです。

この~というのがポイントです。

事前に料金を明らかにしないで、後から上乗せする事が出来てしまうからです。

但し、当日お客様の都合で量が増えたなどの理由は除きます。

 

お客様の方では回収業者に処分するものや、サイズ、細かいものなら45lのゴミ袋にこのくらいなどできるだけ明確な量を伝え、費用をきちんと算出してもらうことがトラブル回避の予防策になります。

またホームページに会社の所在地や代表者名などがない会社も危険です。

 

費用が極端に安すぎる業者や会社の詳細を載せないというのは何かやましい点が

あると思っていいかと思います。

世田谷区のお客様でも以前引越し屋さんに紹介された業者で同じくらいのゴミを処分したらゴールドクリーンの倍くらいかかったと伺った事があります。

紹介だから必ず安い、安全、よい対応とは限りません。

 

定価がない、相場観がわかりにくいからこそゴールドクリーンでは処分費用の

パック料金を作り、沢山捨てる場合もこれ以上かからないラインを構築しました。

インターネットにはたくさんの回収業者が名を連ねていますが、

 

トラックを1社で5台以上所有しているような会社はとても少なくほとんどが

1人ないし2人で営業している不用品回収業者が中心です。

ですから対応などもとても重要です。

 

当日来なかったなんて話は意外に良く耳にします。

 

話がそれましたが、真面目に営業している業者も多いので注意するべきは

対応、高すぎない(安すぎない)料金、会社情報、はっきりした見積もり

ということになるかと思います!

 

ゴールドクリーンでは追加費用なしのパック料金があります。

 

例えば先ほど書かせていただいたリサイクル家電ですが、

冷蔵庫(2ドア)、洗濯機、エアコン2台、電子レンジ、食器棚、シングルベッド

小物少々くらいですとAパック(およそ軽トラ1台)30000円+税となります。

 

比較してみましょう!

お客様手配で処分(引取りに来てもらった場合)

 

冷蔵庫:リサイクル料金3500~4500円+運搬費5000円=8500円~9500円程度

洗濯機:リサイクル料金3500~4500円+運搬費5000円=8500円~9500円程度

エアコン:リサイクル料金3500~4500円+運搬費5000円+取り外し費用=1万円以上

電子レンジ:800円

食器棚:2000円

シングルベッド:2400円

 

この他、電話をかけて予約をしたり、券を買いに行ったり、家具、ベッドを所定の日時に

運び出す必要があります。

 

ゴールドクリーンにご依頼の場合

 

電話かメールでお申し込み

回収品・費用の確認

あとは・・・待つだけ!!

 

費用は32400円(税込)運びだし、エアコン取り外しも込みです。

 

家電が少なく、家具が多い場合はやはり税金でまかなっている世田谷区には

費用面では到底敵いません。

しかし運び出しが大変なのもご依頼の理由の1つになっていると思います。

 

ご自分でやれば少し安いですが、ご自身でやられても実は安くない場合もあります!!

 

値段がわかりづらいサービスだからこそ、誠実に取り組んでおります!

これまで10000件程度の件数のお片づけをさせていただいておりますが

無事故、ノークレームは当社の自慢です。

 

不用品で困るシーンは量や事情、ご年齢、お急ぎ・・・本当に様々です。

人生の転機、ラーフワークの変化があるとき是非ゴールドクリーンに

御用命いただければ幸いです。

 

今回は回収記事ではありませんが、よく伺う世田谷区の粗大ゴミの費用や出し方、

比較、不用品回収業者事情等を整理してみました。

 

もし最後までご覧頂いている方がおりましたら、

長文をご覧頂き誠にありがとうございました!!

 

本文は2018年2月記載のものです。内容はあくまで当社調べの内容ですので

詳しくは必ず世田谷区のホームページ等もご確認ください。

 

ゴールドクリーン

0120-994-597

世田谷区の格安冷蔵庫回収

2018年2月に投稿したゴールドクリーンの記事一覧

PAGE TOP

guidance電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら